広告コラム

広告コラム

地方の広告代理店を選ぶメリットは?失敗しない選び方のコツ

事業の拡大や売上アップを行うため、広告展開を考えている経営者・担当者の方へ。まず悩むのは、「自社で広告を行うか」「代理店に依頼するか」という点だと思います。結論から言うと、地方の中小企業が最初に広告展開を考えるのなら、その地域に根ざした広告代理店に依頼するのがオススメです。

ここでは、なぜ代理店を通したほうがいいのか、大手代理店との違いは何かなど、地方の広告代理店を選ぶメリットについてご紹介します。

広告代理店が必要な理由

広告代理店とは、テレビや新聞、交通広告、雑誌広告、インターネット広告などさまざまな媒体会社と、広告主の間に立ち、出稿の管理や広告メディアの作成を担う会社です。広告に関する専門知識を持ち、業種や広告の目的に合わせた企画の提案を行います。

広告代理店を通さずとも、直接メディアとやり取りして広告を出稿することはできます。しかし、メディアの選定や効果的な広告クリエイティブの作成など、広告の出稿には高度な専門技術が必要な場合もあります。例えば、「交通広告を出したいな…」と思っても、どの路線にどのタイミングで出すのが最適か、社内で自信を持って決定できますか?広告代理店に依頼し、プロのコンサルティングを取り入れることで、短期間でより効果的なマーケティングにつながります。

大手?地域密着?広告代理店の選び方

少なくない予算を投入して広告を出すのですから、しっかり効果を得たいですよね。失敗しないためには広告代理店の選び方が特に重要になります。冒頭でもお伝えしましたが、地方の中小企業はその地域に密着した広告代理店を選ぶのがおすすめです。

大手代理店のメリットとデメリット

「成功するためには、名前の知れた大手代理店を選ぶ方がいいのでは?」と思われるかもしれません。確かに大手の代理店は多くの媒体に繋がりがあり、特に全国展開を考えている場合のプランニングには力を発揮してくれます。もちろん、中小の広告代理店にも多ジャンルの広告に対応している会社もあり、テレビや雑誌などのマスメディアへのネットワークも強い代理店もあります。

大手代理店に依頼すると、

・担当者が多くの案件を抱えていて、コミュニケーションがスムーズに取れない ・依頼費用が高額になりがち ・大型案件を得意としているため、低予算の場合など細かい対応が難しい ・実務は外部委託しているので、担当者からのノウハウがあまり得られない

などのデメリットがあります。

ネームバリューやブランドで決めるのではなく、本当に効果が出るのはどこに依頼したときか?という視点で考えましょう。

地域の広告代理店のメリットとデメリット

地域に根ざした広告代理店は、その地域のメディアに強いという特徴があります。代理店にもよりますが、大手ほど規模が大きくない分、交通広告に強かったり、インターネット広告を手広く行っていたりと、得意分野を設けていることもあります。

大手代理店に比べると取り扱いメディア数は少ないかもしれませんが、その地域で商品・サービスを売るためのノウハウに長けた心強い存在です。担当者も比較的フットワークが軽く、対面での打ち合わせもやりやすいです。何か気なることがあったときにすぐに確認できる関係性を築けるので、納得して広告運用ができます。また、大手の代理店に比べて比較的低予算から広告の提案が受けられます。

広告を出す目的にもよりますが、中小企業であれば「その地域での認知度を向上させたい」「店舗やイベントに集客したい」「良い人材を採用したい」などが主な広告の目的になるかと思います。これらの目的を叶えるためには、その地域の特色、地元住民に好まれるメディアの情報などのノウハウを持っている地方の広告代理店に依頼する方がコストパフォーマンスよく成果を上げることができます。

代理店選びのときに注意したいポイント

中小企業が広告代理店に依頼する際は、以下のポイントに注意しながら選びましょう。

自社の業界に詳しいか

業種・業界によって広告の出し方が変わります。精通している担当がいれば、精度が上がります。

定期的にレポートをしてくれるか

広告を出稿して終わりではなく、効果検証まで一緒に行ってくれるパートナーを選びましょう。

売上を上げるための提案をしてくれるか

「この広告が安いからお得」という価格面だけでなく、「この商品なら、この路線がターゲット層に合うので向いている」など戦略的な提案をしてくれる担当者が信頼できます。

幅広い広告に対応しているか

対応しているメディアが多いと、可能性が広がります。最初は想定していなかった広告を出してみたら、効果が想像以上ということもありえます。

営業活動の最先端を任せることになるので、担当者との相性も非常に重要です。信頼できる担当者かどうかも見極めましょう。

まとめ:地域密着の、信頼できる広告代理店を探そう

広告代理店には得意分野や取り扱いメディアの違いがあります。中小企業であれば、その地域の広告代理店の中から、信頼できる業者を選ぶと、事業拡大につなげていけるはずです。

この記事で紹介した内容を参考に、売上アップに向けて一緒に取り組んでくれる広告代理店を探しましょう。

オススメの記事

カテゴリー

Facebook

エムズのみんなの様子が見れちゃう!イベント情報や社内の様子、役に立つ広告の豆知識など様々なことが掲載されていますよ。