株式会社エムズコーポレーション

CSRとは?注目される背景や取り組み方

企業活動を続ける上で、単に自分たちの利益を追い求めるだけでなく、「社会的責任を果たすこと」の重要性が増しています。

企業の社会的責任を指す「CSR」を耳にする人も多いのではないでしょうか。CSRの取り組みを行うのは、社会的影響力の大きい大企業だけと思われている方も多いかもしれません。しかし、CSRは企業規模にかかわらず目指すことができますし、CSRに積極的であることが企業イメージアップにつながる一助にもなります。

といっても、どうやってCSRに取り組んだら良いか迷ってしまいますよね。ここでは、CSRの定義や具体的な取り組み方について解説します。今後導入を考えている方は、参考にしてください。

CSRとは

CSRとは、(Corporate Social Responsibility)の略語で、日本語では「企業の社会的責任」と訳されます。以前は「社会貢献活動」という意味合いが強かった用語ですが、時代の移り変わりとともに企業の考え方や将来のビジョンを発信するためのツールとなってきています。

事業活動を円滑に遂行するのはもちろん、人権・コンプライアンスの遵守や、地域社会との共存、環境問題への配慮など、とるべきスタンスは非常に広がっています。

なぜCSRが注目されているのか

起業当初は「従業員や消費者のため」という意識が強かったとしても、企業の継続や成長とともに関わる人も増えます。地域住民、クライアント、消費者などへ影響を与える存在となります。そのため、経営層には社会的な責任が求められます。

CSRが注目されるようになった背景には、企業活動の信頼性がゆらぐような不祥事や、環境問題などの深刻化が存在します。例えば、品質管理情報の改ざん、粉飾決算、産地偽装、労働問題といった不祥事や、地球温暖化などです。消費者が企業を見きわめる目も成長しているので、市民の企業に対する監視の目も厳しくなっています。そのため、もはやCSRを徹底していることが「通常の企業の当たり前の要素」とも考えられます。

また、グローバル化もCSRの範囲拡大の後押しをしています。海外に展開する多国籍企業は、進出先の国の経済や社会にも大きな影響を与えるからです。

これらの要因から、企業の追う社会的責任の範囲は広がり続けており、その存在意義を示すことが強く求められているのです。

CRSを実施するメリット

企業はCSRに対する説明責任があるといえますが、CSRを重視した取り組みを行うことは、企業にも大きなメリットがある活動です。例えば、リスクマネジメント体制の構築、経営の効率化、組織力アップなどの良い影響が期待できます。

ただ、CSRそのものは企業の利益には直結しません。にもかかわらず、なぜ各企業はCSRに取り組むのか、そのメリットについて考えてみましょう。

1:企業の社会的評価・ブランドイメージの向上

第一に言えるのが、企業の評価向上です。例えば、リサイクル活動やボランティア活動、環境保全活動に積極的に取り組んでいる場合、社会貢献活動に積極的な会社と認識する人が出ます。

これはブランドイメージアップに繋がります。ブランドイメージが高まることで、競合他社と差別化もできますし、採用面で考えてもプラスに働くでしょう。

2:ビジネスの多角化

通常の企業活動には直接関係しないCSR活動をすることで、企業内に新たなイノベーションが生まれる可能性があります。その結果、新たなビジネスが生まれたり、従業員のモチベーションアップにつながったりします。

3:企業利益の向上

CSR活動は直接的な利益には繋がりませんが、継続して発信することで最終的な企業利益にも繋がります。企業の社会的評価やブランドイメージが高まれば、企業のサービスや商品についての評価も高まります。結果、売上にもつながるというわけです。長期的な視点で考えると、経営面でも良い影響を与えると言えます。

CSRに取り組む方法

CSRについて、多くの企業が導入している方法を、まとめてご紹介します。コレなら取り組める!というものが見つかるかもしれません。

・売上の一部を寄付する
・従業員の健康を促進する
・働きやすい職場環境を構築する
・障害者雇用や障害者支援を積極的に行う
・献血に協力する
・カートリッジの回収とリサイクルを推進する
・発展途上国への支援をする
・子どもたちへの環境教育の教材を提供する
・自社機器の海外貸与(地雷撤去キャンペーンなどの技術協力)を行う
・地域の子ども達へ向けて、ものづくり講座を開催する
・貴重な文化財を撮影し、データ化に貢献する

これらはあくまで一例です。自社の状況に合わせて、少しずつでもできることを始め、会社パンフレットやホームページで発信していってはいかがでしょうか。

CSRに取り組んで、企業イメージアップを図ろう

CSRは利益に直結しないと思われがちですが、会社を挙げて導入することでさまざまなメリットが享受できます。今後は、CSRに取り組むことがあたり前になるかもしれません。まだ導入されていない場合は、実施を検討されてはいかがでしょうか。

弊社のCSR活動

私たちが取り組んでいるCSRを紹介しております。まだまだ小さな取り組みですがコツコツと出来る範囲で活動しています。

https://www.e-ms.co.jp/csr/

広告コラム一覧へ戻る

お問い合わせをする

Return Top