広告コラム

広告コラム

テレビCM?新聞広告?それとも屋外広告?悩んだときは“メディアミックス”ですべての媒体のいいとこ取り!

広告は、マーケティングのなかでも極めて重要な役割を担っています。自社のサービスを多くのユーザーに知ってもらうために欠かせないもので、現在は多くの企業に利用されています。そんな広告にはいくつか種類があります。
テレビやラジオで流れるCMや新聞・雑誌に掲載されている企業紹介など、これらはすべて広告のひとつです。それぞれに違った特徴があるため、「一体どれを利用すれば高いマーケティング効果が得られるのか」と悩む企業も多いのではないでしょうか。そんな企業におすすめしたい広告方法として、“メディアミックス”が挙げられます。メディアミックスはテレビやラジオ、新聞、インターネットなどの複数の媒体を利用する、マーケティング効果が高いとされている広告方法です。

マーケティングコンセプトに基づいた広告

化粧品やメイク用具のPRであれば、若い女性をターゲットとしているファッション雑誌を媒体として選ぶのがおすすめです。これ対して、年配の人へ向けた健康食品のPRであれば、多くのターゲットからの視聴が期待できるラジオや新聞を媒体として選ぶのがおすすめです。
このように、媒体によって利用するユーザーのタイプは異なります。そのため、広告を出すときは自社が定めたターゲット層に適した媒体を選択する必要があります。とはいえ、すべてのターゲットがこの型に当てはまるわけではありません。なかには、ファッション雑誌に興味のない若い女性や、ラジオや新聞よりテレビを好む年配の人もいます。
費用対効果を上げるためには、ひとつの媒体で延々とPRを繰り返すよりも、複数の媒体を利用してターゲットにアピールすることが大切です。複数の媒体から同じ広告を見せることで、より強いインパクトを与えることも可能です。
こういった考え方のことを“マーケティングコンセプト”といい、効果的な広告を製作する上でとても重要なポイントとなります。

屋外広告×テレビCM!メディアミックスの始まり

メディアミックスを成功させるためには、タイプの異なる媒体を組み合わせて利用することが重要です。 例えば、テレビとネット、ラジオと雑誌などです。タイプのまったく異なる媒体を利用することでターゲットの偏りをなくし、より多くのユーザーにアピールすることができます。

古くから、日本の広告業界で利用され続けてきたメディアミックス。初めて成功を収めたのは1950~1970年頃だといわれています。広告対象となったのは栄養ドリンクや蚊取り線香、レトルトカレーといった商品です。そして、その際に利用された媒体が“テレビ”と“ホーロー看板”でした。

ホーロー看板は屋外広告のひとつで、金属板にカラー写真を印刷した看板のことを指します。 短時間で終了するモノクロのテレビCMと、常に静止するカラーのホーロー看板。タイプの異なる2つの媒体から商品をアピールすることで、多くのユーザーを惹きつけることに成功したのです。

今後はどうなる? 変化していくメディアミックス

現在、多くの企業から利用されているメディアミックス広告。今後はさらに、さまざまな組み合わせが生み出されていくのではないかといわれています。
近年で最も注目されている組み合わせとして、“テレビ×ネット”が挙げられます。これは、数秒間のテレビCMでユーザーの興味を惹きつけ、その流れでネット上の自社サイトなどに誘導するというものです。ネット上には多くの情報を掲載することができるため、ユーザーをうまく誘導できれば、それだけ高いマーケティング効果が期待できます。
とはいえネットばかりに頼っていると、メディアミックスの効果が最大限に発揮されなくなる恐れがあります。よって広告を出す際は、ラジオや新聞、交通広告などさまざまな媒体を利用するよう心がけることが大切です。

広告を出す上で非常に重要となるポイントは、“斬新さ”です。どれだけ完成度の高い広告でも、ターゲットに見向いてもらえなければマーケティング効果は期待できません。新しい組み合わせとして、近年では“QRコード(交通)×ネット”などといった組み合わせも注目を集めています。屋外に設置してある看板などにQRコードを載せ、商品・サービスに興味を持ったユーザーを自社サイトへ誘導するというものです。 ユーザー自らに自社サイトまで飛んでもらえるため、その後のサービス利用につながりやすく、高いマーケティング効果が期待できる方法です。

短期間で高いマーケティング効果が得られる

幅広いユーザーに商品やサービスをアピールできるメディアミックスは、数あるマーケティング方法のなかでもおすすめの広告方法です。テレビや新聞、ネット、屋外広告のいいところをすべて取り入れているため、「どの広告媒体を選べばいいのかわからない」と悩む企業に最適です。
さらに、多くのユーザーの注目を集めやすいということから、短期間のキャンペーン時に出す広告としても適しています。 広告製作を考えているのであれば、一度、メディアミックスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

オススメの記事

カテゴリー

Facebook

エムズのみんなの様子が見れちゃう!イベント情報や社内の様子、役に立つ広告の豆知識など様々なことが掲載されていますよ。