お問い合わせ

20万円~ラジオCMが配信できます!

愛知県・岐阜県・三重県1100万人に商品を効果的にPRできます!

こんなお悩みありませんか?

お問い合わせ・ご質問はこちら

ラジオCMのメリット!

媒体リーチが広く、広告が届く一人当たりの単価が安い。

ラジオCMは東海地方では県域放送を除き、愛知・岐阜・三重に放送されます。カバーエリア人口が約1100万人となります。1%の価格が10,000円の場合、 一人当たりの広告費用が約11円になります。

ターゲットがより明確にセグメントできます。

例えば、AMの深夜に放送しているアイドルの番組なら受験生や、学生、若い層。平日の昼間に流れる番組は主婦層、朝の交通情報や7~8時は車通勤社など、 PRしたいターゲットに合わせて出稿番組を替えることができます。

チャンネルが替えられにくい。

ラジオは「ながら試聴」と呼ばれ、運転や家事、勉強をしながら聴かれるメディアです。その為、CMの度にチャンネルを変える「ザッピング」と呼ばれる行為が少なく、リスナーに届きやすい媒体です。

会社の信頼性があがる。

「ラジオは公共の電波」と言われるだけあり、お金を出せば、どんな企業でもCMを出稿できるわけではありません。事前の審査があり、公共の電波でコマーシャルを行うことが適切かどうかを判断されます。そのため、ラジオCMを放送できる会社=信頼できる会社になります。

求人にも有効です。

CMを放送している企業=大手、安心の企業という印象を受けるため、求人にも良い影響を与えます。

お問い合わせ・ご質問はこちら

エムズの制作実績!

FMラジオ

オートクリニック様 ラジオCM
うちの社長

メルセデス・ベンツを中心とした輸入車の修理・メンテナンスをする会社です。社長ご自身が輸入車の事が大好きという事もあり、好き=詳しくて上手い。というハロー効果を狙ったCMです。

アクアトトぎふ様 ラジオCM
クイズ

アクア・トトぎふで、家族を楽しませたい気持ちがあふれている雰囲気になっていると思います。CMを聴いた世のお父さん方にも、家族を連れて行こうと思ってもらえるよなCMにしました。

オートブティックマルヰ様 ラジオCM 「だったら」

高級輸入車のオークション代行をしてくれる会社です。はじめてのラジオCMという事で、世間の皆さまに一番わかりやすいようなCMになっています。

ナック様 ラジオCM

FMラジオ

三河屋精肉商会様 ラジオCM

リンゴ屋様 ラジオCM

とりまつ畳様 ラジオCM

サンビーノ様 ラジオCM
レギュラー

マセキ芸能のカトゥーさん(元ハレルヤ)にご出演いただきました。カレーうどんのお店なのですが、普通にCMをしても面白くないという事で、カトゥーさんに思いっきりネタっぽくやっていただきました。

エムズコーポレーションの強み

豊富な実績に裏付けされたノウハウ。

CMを成功させるには、いくつかのコツがあります。
弊社には、その中で培ったラジオCMのノウハウがあります。

制作から放送まで。全て弊社で対応可能。

制作から放送まで全てできますので、オンエアの時間帯等を意識したCMづくりが可能です。
また、窓口が統一できるのでご担当者様も混乱せずに済みます。

在名局はもちろん、東京キー曲を含め日本中のラジオ局を扱うことができます。

制作会社や、ラジオ局との口座の少ない代理店だと、口座のある別の代理店を挟むことがあります。その分、費用がかかることもあります。そんな中、東京キー局と直接の口座があり、無駄な費用をかけずにCMを放送できます。名古屋の広告代理店の中でも比較的珍しい方です。

お問い合わせ・ご質問はこちら

ラジオは死んでいない!

「もうラジオは誰も聞いていない」「ラジオは死んだメディア」というお話をたまに聞きます。たしかに、インターネットや動画再生サイトなどのメディアが増えた分、接触率や接触時間は減っているのは事実です。しかし、今もこうして立派に放送されており、 聴取率2~4%を取番組もあります。固有のファンもおり、ラジオ番組発の商品がコンビニエンスストアで発売されることも多くあります。 ラジオは、決して誰も聞いていない「死んだメディア」ではありません。

ラジオCMは高くない!

ラジオCMと聞いて、「高そう」というイメージがある方が多いのですが、
実際にはそんなに高くありません。
例えば、B4両面のチラシを名古屋市に20万部折込んだとします。

FMとAMの違いは?

FMとAMでは番組プログラムや、ラジオ局のカラーが全く違います。一般的には、音楽が中心なFMは10代~40代後半、トークが中心のAMは50代以降のリスナーが多い傾向があります。しかし、AMの深夜放送などは若い世代にも人気があります。

ラジオCMの広告手法

ラジオCMとは、まさに沢山の人に御社の商品やサービスを一度に沢山の人に知ってもらえる広告手法です。また、ラジオという公的印象の強い媒体での宣伝は、商品や企業の認知を高めるだけでなく、商品や企業そのものに安心感や信頼感を高めることに繋がります。つまりラジオCMとは、商品の認知度を安心感や信頼感を伴って上昇させることができ、企業の売上を伸ばすことができる広告手法です。

ラジオCM制作・放送の流れ

お問い合わせ・ご質問はこちら

お問い合わせフォーム

※ご記入いただいたEメールアドレスが違っている場合や、システム障害などによりお返事できない場合がございます。
24時間たっても返答のない場合は、お電話でその旨お問い合わせください。

御社名
氏名
メールアドレス
電話番号
郵便番号
住所
お問い合わせ内容

その他の広告メニューはこちらから