社会への取り組み

社会への取り組み

第二回 エコキャップ運動 途中報告!

2018年10月4日に「エコキャップ運動」で集めたキャップを広める部メンバーで納品しに行ってまいりました。

この取り組みでは、ペットボトルキャップを再資源化することによって出た利益で、発展途上国の子供たちへワクチンを送ることができます。

★詳細はこちらの投稿で↓
エコキャップ運動に参加しています。

今回は「ソーネおおぞね」にたくさん集まったキャップを持っていきました。
ソーネおおぞねには「資源買取・カフェ・イベントスペース・相談コーナー・ショップ」など様々な施設が入っています。
ショップやカフェがとてもおしゃれでした。おいしそうなパンも売っていましたよ。

前回の納品から約9ヶ月が経ち、2回目の納品となります今回の重量は「2.4kg」でした。
前回の重量と比べて1.35kg多く集まりました。
普段捨ててしまうペットボトルのキャップが、集めるとワクチンになるなんて素敵ですよね。
引き続きキャップを集めて、もっとたくさん納品していきます。

弊社へお持ち込み頂ければ、代行してまとめて納品させていただきます。
簡単にできる運動なので、皆さんもよければ集めてみてください。

オススメの記事