株式会社エムズコーポレーション

スーパーのチラシをアプリでチェックするメリットとは?

スーパーの特売情報が掲載されたチラシは、新聞の折り込みに入っているのが今までの常識でした。

しかし、最近はスーパーのチラシをスマートフォンのアプリでチェックできるようになり、お客さん側もスーパー側も便利なため一般的になりつつあります。

今回は、スーパーのチラシをスマートフォンアプリでチェックするメリットについてお話しします。

スーパーのチラシのアプリとは?

スーパーのチラシのアプリとは、紙媒体のスーパーのチラシと全く同じデザインで情報が載ったチラシを専用のアプリで閲覧できるチラシのことです。

スマートフォンの画面であんなに大きなチラシを見るなんて、想像しにくいかもしれませんが、スマートフォンの場合は拡大できるので、全画面表示で見ると小さいスーパーのチラシも見たい部分だけ拡大表示して閲覧できます。

スーパーのチラシを閲覧できるアプリはいくつかあります。
中でも人気のアプリは、次の4つです。

シュフー

シュフーは、全国の10万店以上のスーパーのチラシやクーポン情報などをチェックできるアプリです。
チラシアプリの中では一番大規模なアプリで、とても有名です。

スーパーだけではなく、ドラッグストアから百貨店まであらゆるジャンルの店舗のチラシやクーポン情報などをチェックできるので、毎日のお買い物がさらに楽しくなります。

チラシ発行日の前日にチラシが届くので、いち早くチェックできるのもメリットの一つです。

アプリ利用でポイントが貯まったり、クーポンでお得にお買い物できたりなどの特典が満載です。

シュフモ

全国の1万店以上のスーパーのチラシ情報を閲覧できるアプリです。
チラシ情報だけではなくレシピ検索やログインするごとにポイントがたまったりなどの特典があるので、主婦の間では特に人気です。
スーパーに限らず、家電量販店や衣料品店などのチラシも見られるのでかなり便利です。

チラシル

チラシルは、関東地方にある8全店舗以上のスーパーやドラッグストアなどのチラシを閲覧できる会員登録不要のアプリです。

気になる商品をタップするとメモを書き込めたりなどの機能もあるので、もっと便利にお買い物を楽しめるようになります。

これらのチラシアプリは、気になる店舗を登録しておけば、自動的にチラシが届くシステムになっているので、情報量が多くて閲覧しにくくなる心配がありません。

アプリでチラシをチェックするメリット ~お客さん側~

スーパーのチラシアプリを利用するにあたって、お客さん側としてはどのようなメリットがあるのか?
ここで、お客さん側の3つメリットをご紹介します。

無料で多くのチラシをチェックできる

今までは、新聞の折り込みでしかスーパーのチラシをチェックすることができませんでした。
また、折り込みに入っているのは、たいてい近所のスーパーのチラシだけなので、広範囲のチラシの閲覧が不可能でした。

チラシアプリを使うと、新聞を購読する必要がないので無料でスーパーのチラシのチェックができます。
さらに、広範囲のスーパーのチラシの閲覧も可能なので、出張先や外出先でも素早く特売品のチェックができます。

GPSにより近所のスーパーのチラシを比較できる

スマートフォンのGPS(位置情報)機能を使うと、今いる場所の近くのスーパーやその他の店舗のチラシを表示してくれるので、店舗を探す手間が省けます。

また、チラシアプリによって、知らなかったスーパーやその他の店舗に出会えるチャンスが広がります。

ポイントが貯まったりお得なクーポンがある

アプリによっては、ログインしたり利用するたびにポイントが貯まるので、キャンペーンの時に利用できたりなど、お得に使えます。

また、アプリでしか配信していないお得なクーポンも使えるので、さらにお得にお買い物ができます。

アプリでチラシをチェックするメリット ~スーパー側~

専用アプリにチラシを配信することでメリットを得られるのは、お客さん側だけではありません。
スーパーや店舗側にとってもメリットがあるのです。

印刷のコストを削減できる

チラシをアプリで配信すれば、印刷する必要がなくなるので、印刷のコストを削減できます。

新聞に折り込むために必要だった経費がかなり削減できるのが最大のメリットです。

新聞購読していないお客さんにも配信できる

今までは、新聞を購読していなければスーパーのチラシをチェックできませんでした。
しかし、チラシアプリを導入することで、誰もが気軽にスーパーのチラシに触れやすくなったので、それだけ閲覧の確率が上がったということです。

それが、売上に反映される可能性が高いため導入のメリットはかなり高いです。

GPS機能により店舗を見つけてもらえる

チラシアプリのほとんどが全国のスーパーや店舗のチラシが掲載されています。
新聞の折り込みになると限定されていたチラシが、アプリ配信で幅広く閲覧できるようになります。

さらには、GPS機能により現在地から近いスーパーや店舗を表示してくれるので、広範囲の顧客確保につながる可能性が高いです。

まとめ

チラシアプリ導入により、お客さん側はさらに賢くお得に買い物を楽しめるようになり、スーパー側はさらなる顧客確保へと繋げていけます。 両者にとってメリットが多いチラシアプリは、今後もさらに利用率が高まっていくでしょう。

広告コラム一覧へ戻る

お問い合わせをする

Return Top